ニュース&エキシビジョン

2019年09月30日

雲の切れ間から fabrica uka solo exhibiton

  雲の切れ間から
fabrica uka solo exhibiton

2019年 10月 2日(水) -  14日(月祝)
11:30-18:30  最終日/ 14日は17時まで
休廊/ 7日

秋冬に向けて温かな風合いのウールをアクセントにした新作バックや、
大阪の人気アトリエosampoとのコラボ洋服なども新登場です。

fabrica uka ファブリカ ウカ
自然や日常をモチーフにした手刷りのシルクスクリーンと手刺繍を
組み合わせたリネンワークでバックやアクセサリー小物を制作。

DM写真.png



posted by 汐花 SEKKA BORDERLESS SPACE at 19:59| NEWS(お知らせ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

三浦 静香 ガラス作品 展

三浦 静香 ガラス作品 展 

2019年 9月 19日(木) -  29日(日)
11:30-18:30  最終日/ 29日(日)は17時まで
休廊/ 24日(火)

入れるものを引き立てられる食器や花器
部屋を柔らかく明るくする照明
「ほっ」と一息つける時間に寄り添えるような
ガラス作品になるよう吹いています









posted by 汐花 SEKKA BORDERLESS SPACE at 18:48| NEWS(お知らせ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古屋 真帆 展 「小さい時」


古屋 真帆 展  - 小さい時 -

2019年 9月 19日(木) -  29日(日)
11:30-18:30  最終日/ 29日(日)は17時まで
休廊/ 24日(火)

「小さい時」  When I was little

子どものころの記憶は
日常の中に
時折浮かび上がっては溶けていく。

意識と無意識。
そこには懐かしさだけでなく
私が私であるための秘密、
自分の原型のようなものが
含まれている。

親子、学校、社会という存在。
不安や葛藤。
その関わりの時の流れの中で
意識の海にもぐっていった
原型のかけらたち。
それらをイメージさせるものを
形にし、釉薬で覆って作品にしています。

古屋真帆



IMG_1723.jpg




posted by 汐花 SEKKA BORDERLESS SPACE at 18:26| NEWS(お知らせ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする